MUSIC LOVER☆

斉藤和義さんと音楽と映画とおいしいものが大好き。

今更の一致。 

この前、大学病院にいく時に待つことになるだろうなーと思って本を2冊購入。
一冊は映画化になったて知っていたんだけど、もう一冊もなってたみたいで。

よく読む作家さんなので、いつもどーりこんなコいるかっ!って思いつつ
最後はなぜか結構よかったりするパターンで。

だから、なんだかんだいいながらも、この作家さんの本を読んじゃうんだろうなって。

これは映画もぜひ見たいって、レンタルへGO~♪
発売は2002年みたいだから、さすがに借りれるよね~って検索機で調べて、
それがある棚に行ったら・・・・

まさかのレンタル中・・・・・。

今更の一致よねー。きっとレンタルした人と気が合うんだな(笑)
結局、そのタイトルの横にあったDVDが結構面白そうだったんので借りてきました。
そんな単純な方法でレンタルするDVDを決めるのもたまにはいいよねー。

これを返しに行った時に、借りれることを願う!



DVC00114.jpg




スポンサーサイト
[ 2012/06/17 21:32 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

ドラゴンタトゥーの女 

ドラゴン2


ちょっと韓国&SKエントリから離れまして・・・。

久々、ワタクシやっちゃいました。
映画観て気持ち収まらず、感想語りつくして終電に乗り遅れる(笑)!!!

てか、そのくらい面白かった『ドラゴンタトゥーの女』。

ロードショーでやってた時に「すごく面白いらしい」と噂は聞いてたけど、観に行けず。
先日の韓国旅行の飛行機プログラムにあったので、軽い気持ちで観てたら、
あまりに冒頭がカッコよすぎて、 ”これは機内&吹き替えでみちゃいけない” 
途中で観るの止めたんです。本気の映画は機内アナウンスとかで、途中中断とか嫌なんで。。
DVD発売を待とう・・・と思ってた矢先に、早稲田松竹でやると友達から連絡。
最終日に行ってきました。

いや~~~!!!!!本当にめちゃめちゃ面白かったです!!!!!!

158分とかなり長い映画ですが、面白かったから全く苦にならず。
機内で見ちゃだめよというワタシの直感は当たってました。
一気にみなくちゃ意味ない。

まず機内でも見たオープニングがPVみたいでカッコよすぎ。
あの感じは007を思い出させました。主演が現ボンドのダニエル・クレイグだから余計か。

でもって、そのダニエル・クレイグなんだけど、これがま~ハマリ役でよかった。
カッコイイです。本当カッコイイ。おじさんの渋さ満開。ステキ~。

そしてなんといっても、リスベット役のルーニー・マーラーが素晴らしすぎました。
来日時にみせたあのシャイさは一切封印、「どちら様?」というくらいの別人ぷり。
エキセントリックな外見と裏腹な華奢な体と少女な部分のアンバランスさ。
そこがなんとも魅力的。映画観終わるころには感情移入しまくりで泣く始末(笑)
観る前は想像さえしてなかったので、自分でもビックリ!

とにかく帰れなくなるくらい(笑)面白かった。原作も読んでみようかな。
でも出てくる名前が全く覚えられず家計図手元においておきたかった。難しい~。
第2弾、第3弾もあるとのことなので、ぜひ同じキャストでやっていただきたい。

ただR15指定ということで、観るに耐えないシーンや映像がかなり出てきます。
この位ならワタシは結構平気ですが、見る前にそれなりの覚悟が必要です。

そして、ここで声を大にしていいたい。

モザイクが入ることで、必要以上に卑猥にみえる。
ぜひ止めて欲しいっっっ。

てか、モザイクはいる映画なんて今まで映画館でみたことあった?
あ!あったわ。「ハングオーバー2」。ちょっと意味合い違うけど(笑)

続きはネタバレはしませんが、内容にからんだワタシの感想です。
ご興味ある方はどうぞ。




[ 2012/05/27 01:57 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

スイートリトルライズ 

小さなウソ


ずっと観たかった映画を観た。

出てる人が好きで(南朋と中谷さん)、原作が江國 香織だし、
それだけで気になってたけど、時間がなくて映画館には行けなかった・・・。

感想は、面白かった。そして好き。
これは原作を読まなくちゃ。早速明日、ブックオフへGOだな。

中谷さんは美しい。美しくって、現実味がなくて、江國作品の女の人にあってる。
掴みどころのないところというか、、すごく女っていうか。

南朋は、なんでも器用に役を演じるなぁ・・・。バイブレーターとは別人だ。
また浮気相手の池脇千鶴がなんともうまい。勝手に出る生なましさ。

最後のスガシカオの歌がまた何ともいいんだなぁ。

あー、きっと何度も観たいと思う映画になると思う。





[ 2011/05/29 23:11 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

借りぐらしのアリエッティ 

0,829アリエッティ


2本目は『借りぐらしのアリエッティ』。

なんだかんだ言って、ジプリ作品は映画館に行くことが多いなぁ。
ポニョは行ってないけど。

感想は面白かったです。
分かりやすかったというか・・・。

ジプリ作品は難解なものが多くて、いまだに分からないことがいっぱいな作品だらけ。
その分、テーマは壮大な感じがするんだけど、これはそうでもない。
だからこそ分かりやすいと感じたのか?

映画館で観る事の醍醐味は、なんといってもキレイな映像でしょう。
ジプリは緑色がほんとにキレイなんだよねーーー。
今回も存分にそのキレイな緑が楽しめます。

ほんとあんなキレイな映像素敵だわー。

声優もよかったです。
主役二人がとってもよかった。未来ちゃんも神木くんもよかったなぁ。
神木くんはハウルのマルクルよりもずいぶんと声が大人っぽくなって、
翔役がとってもあっていました。

あと、樹木希林 さんもよかったー。声だけで笑えるってすごいわ。
すごい存在感でした。

ジプリはやっぱりいいなーと思った映画でした。



[ 2010/08/30 00:38 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

ちょんまげぷりん 

0829ちょんまげりん


夏休みの一週間に3本映画を観ました。結構すごいな。
なので、徐々にご紹介。

まずは、『ちょんまげぷりん』。
こちら、中村義洋監督、錦戸亮くん主演の映画。

中村監督といえば、『フィッシュストーリー』や『ゴールデンスランバー』の監督で、
ワタクシ絶大な信頼をしています。
だって、どっちも2回も観るほど面白かったんだもん。
スカーってするし。

で、今回のちょんまげぷりんもとっても面白かったです。
お侍さんが現代にタイムスリップしてきて・・・・という話なのですが、
錦戸くんのお侍さんぷりがかなりよかったです。

シングルマザー役のともさかりえさんも、不機嫌な感じがよくって
息子さんとのやり取りも自然。さすが現役シングルマザー。

息子役の鈴木福ちゃんも可愛かった。なんか今時の子供っぽくなくて。

話は笑いあり、涙ありで、エンディングは清士郎さんという、
なかなか濃厚な感じで面白かったです。

ま、お侍さんとパティシエって発想も面白いし、
観終わった後はやっぱりプリンが食べたくなるというオチつきです(笑)。



[ 2010/08/30 00:23 ] 映画 | TB(0) | CM(0)