MUSIC LOVER☆

斉藤和義さんと音楽と映画とおいしいものが大好き。

9/26 KEANE @SHIBUYA-AX 


ものすごいライブに参加できて、本当に幸せーーーーー★☆★


って思ってからすでにまもなく2週間。
あんなに待ち遠しかったのに、終わると時が経つのはなんてあっという間なんだろう。

2009年の大失敗からすでに3年。やっとやっと念願のKEANEの来日ライブに行ってきました。
そりゃ間違いないでしょ?ものすごくいいでしょ?ってことを確信して参戦しましたが
想像以上に本当にすばらしくて、余韻冷めやまぬほどでした。
ツアー真っ最中で今はアジアなので、次のジャカルタに行きたいって
本気で思ったほど・・・(笑)

KEANEがすばらしいのはもちろんのこと、オーディエンスもすばらしくて、
ワタシあんなに拍手が鳴り止まないライブは初めてだったかも。
キャーとかアイドルに向けられるような声援ではなく、ただただ拍手と歓声。
本当にすごかったなぁ。。

そして、初めて本物を見た、生歌を聞いたKEANEですけど、
トムの歌がうますぎて、いや歌がうまいのは知ってたけど、CDみたいで、
むしろCD以上で、鳥肌たつの通り過ぎて、立ちすくんじゃったっていうか。。。。
(スタンディングライブだから立ってはいるんだけど・笑)

オープニングもあまりにもサラっと、「YOU ARE YOUNG」に入るから
え??これ今歌ってるよね?本物?うますぎじゃない?
なんて、ひとりツッコミしまくりで。

何歌ってくれても初めてのワタクシは大喜びするんだけど、やっぱり好きなるキッカケの
「Everybody's Changing」の時は盛り上がったなーーー。会場もワタシも。
サビを皆に歌わせるってのは、2009年サマソニ映像で知ってたから完璧歌えたし。
会場も大合唱!!!これが気持いいのよねー。
後は、「Somewhere Only We Know 」も嬉しかったし、
「A Bad Dream 」ののびやかすぎるトムの美声には感動しっぱなしだった。
もっと泣いたりするかな?と思ってたけど、泣く間もなかった(笑)

アップテンポの曲ももちろん冴えまくってて、やってくれると思ってなかったから
「Is It Any Wonder? 」は嬉しかったな。
あと「Spiralling」のホゥーみたいな掛け声が出来たのも幸せ。
意外とタイミング難しいんだけど・・・・。

歌以外だと、本場イギリスの英語を久々聞けたのもワタシにとっては嬉しかった。
イギリスって、「LOVERY」って言葉をすごく使うのね。女性も男性も。
なんていうか、いいね、とか、すごいね みたいな意味でも使うんだけど。
トムもlovery を連呼してて、あぁイギリス人だわ~て実感できた。
かろうじてだけど、言ってることも全部分かった気がしたしね。

とにかく、ワタクシ至上歴史に残るすんばらしいライブでした。
あぁ、また来てくれるかな?絶対行きたい。
本国イギリスではアルバム出すたびに1位とるようなすごいバンドなのに、
日本での知名度がね・・・・。ほんとないのよね・・・って思ってたけど
ライブハウスの熱気はすごくて、超満員で、2階席では立ってる拍手してる人もいて
日本にもこんなにもKEANE好きがいるんだーーーって嬉しくなった一夜でした。

ただひとつ残念だったのは、STRANGELAND でワタクシが一番好きな歌
「In Your Own Time」をやってくれなかったことかな。
あーーー、聞きたかった!!!



スポンサーサイト

[ 2012/10/09 00:11 ] 洋楽 | TB(0) | CM(2)
keane shibuya axで検索してきました。

同感するところが多いです!
Tomの声がレコード音源を突き抜けてる。
オーディエンスもkeaneの一部だった。
同じように感じた人もきっと多いと思います。
わたしもシンさんとおなじくいままで参加したライブの中で群を抜いてよかったです。

遠方だったのでチケットが一般発売されてからも行くかどうか迷ったんですが
今となっては迷うようなことじゃない!ってかんじです。
わたしの中ではEverybody's changingがあの日のピークでした。曲が鳴り始めてから一瞬で持って行かれて。

keane始まって以来日本で一番濃度の濃いkeaneファンが集まった日じゃないかな?と思います。
しかもあの狭い会場に!(本国ではO2アリーナを満員にしてたりするのに考えられないですよね)
Tomも終始オーディエンスを煽るのがうまかったですね。
keaneのセンスと観客のノリが見事に調和してました。
あの日集まった人たちとまたkeane聴きたいですヾ(^▽^)
[ 2012/10/11 21:23 ] flaccida [ 編集 ]
flaccidaさんへ

はじめまして。コメントどうもありがとうございます♪
とっても嬉しいです。
あのすばらしい空間にいらっしゃったのですね。
最高でしたよねー。

本当に今思い出しても、すごいライブだったなーって思います。
どこまで伸びるんだろう?って思うトムの声がとっても心地よかったですよね。
遠方からの平日参加は大変だったと思いますが、価値ありましたね。

また来日して欲しいな。


[ 2012/10/14 01:15 ] シン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する